長期優良住宅化リフォーム推進事業(共用部改修補助金)

マンションの大規模改修工事で最も重要なのは資金計画です。
その中で、様々な低金利の融資や補助金制度がありますが、なかなか内容を全て把握するのは難しいです。

補助金においては平成30年度も長期優良住宅化リフォームの予算が決定されたことは当ブログでも記事にあげています。

長期優良住宅化リフォーム推進事業 42億円

補助金申請は概要が発表されてから検討していては、内容を検討して、議論して合意形成をしてから申請しようとしてもそのときにはもう締切が過ぎています。
前年度の案内をもとに、内容を理解したうえで、事前にしっかりと管理組合内で協議しておくことが重要です。
平成29年度の長期優良住宅化リフォーム推進事業では、補助金の申請は実際に工事を行なう施工業者とされています。
長期優良住宅化リフォーム推進事業 登録事業者

ご検討中の場合は、お近くの登録事業者にまずはご相談してみてはいかがでしょう。
ツヅキも登録事業者です。関東圏の管理組合様お気軽にご相談下さい。

平成29年度長期優良住宅化リフォーム推進事業

概要資料( 長期優良住宅化リフォーム推進事業事務局 ホームページ)
概要チラシ( 長期優良住宅化リフォーム推進事業事務局 ホームページ)
活用イメージ( 長期優良住宅化リフォーム推進事業事務局 ホームページ)

※平成30年度の概要は未発表です!まずは平成29年度の内容をご確認下さい。