合意形成コンサルティング

マンション大規模改修工事を実施するための
合意形成コンサルティング。

理事になった方々の力になりたい

区分所有法において、計画修繕に関わる合意形成は、賛成が1/2以上の「普通決議」で十分とされています。
ただ、外観が大きく変わる大規模改修工事においては、賛成が3/4以上の「特別決議」が前提であり、少しでも多くの合意形成を得ることが重要です。
また資金不足による借入が必要となる場合を多く、その際には管理組合総会にて組合員の理解を得る必要があります。
充実した会議、より良い組合運営の為にも、組合員の方々に理解していただくための知識提供、資料の作成などご協力させていただきます。

円滑に大規模改修工事を実施するための合意形成とは

合意形成のためには、まず工事について知ってもらうことが重要です。

  • 工事の内容説明・・・修繕の必要な箇所・その目的を説明いたします
  • 工事のメリット・デメリット・・・修繕することのメリット・工事をすることによるデメリットを分かりやすく解説
  • 工事費用についての説明・・・工事前の診断調査・工事工程に必要な費用の詳細までご説明

マンションの大規模改修工事の目的は寿命を延ばすことです。

  • 工事による資産価値の変動・・・修繕をした場合、しない場合での資産価値を比較。公平な情報をご提供いたします。
  • 安全に暮らせる・・・丁寧に手直しが入っているマンションは、綺麗で長持ちするため安心安全に暮らせる住まいとなります。

スムーズなマンション大規模改修工事を行なうためには、賃貸居住者の皆さんの協力も重要です

  • 賃貸オーナー対策・・・ご自身で住んでなく、他の方へ貸し出しているオーナー様にむけての説明資料などご協力いたします。
  • 賃貸居住者への対応・・・区分所有者のマンションを借りている賃借人へのご説明方法などもご相談承ります。

継続的なマンションコンサルタント

  • マンション管理士の派遣・顧問契約・・・マンション管理の国家資格、マンション管理士が皆様にとっての一番良いマンション管理に寄り添い、共に歩んでいきます。
  • マンション管理の悩み相談なども・・・専門知識を持ったプロが、皆様のお悩みを解決致します

お見積りのみご希望、大歓迎です!

お問い合わせはこちら

修繕積立金診断シミュレーション
手すり改修見積もりシミュレーション
住まいと暮らしのキレイをお手伝い 環境生活
お役立ち情報WEBマガジン @mansion マンション関連Webマガジン