マンション部分改修のすすめ:窓手すり

「3回目のマンション大規模改修」お役立ち情報ブログ、大規模改修担当のすぎもんです。

これから毎週金曜日にマンションの劣化や改修のポイント等について、情報をお届けしてまいります。

こちらのマンションは雨水にさらされ、鉄製窓手すりに錆が発生し、劣化が進行していました。

 

 

 

このまま放置すると安全上危険であるため、アルミ製の窓手すりに交換しました。

 

 

 

改修前は窓を開けると雨水が入り込んでしまう構造でしたが、手すりの改修を機にアルミ庇も追加で取付けることで、改修前よりマンションの性能がアップしました。

マンションでのちょっとした不具合は、このような部分改修をすることにより、利便性を向上させることができます。

 

窓手すりのチェックポイント:錆、ぐらつき、ビスの緩み、コンクリート部分のひび割れ等