賃貸VS購入~内見、アゲイン~

Aマンション以外にも、考察材料が無いとアレなので、他のマンションも内見に行ってみました。

 

とてもじゃないけど、新築なんて手が出ませんから、築30年程度で3000万円位の中古マンションにターゲットを絞ってみます。

今回の物件は、下記のとおり。

 

・マンションB

・築36年、11階建て31戸

・物件は8階で販売価格2399万円

・間取りは2LDK+WICで49.35㎡

・2017年8月に内装リフォーム済み

・月額管理費12000円

・修繕積立金14920円

・最寄り駅「南千住」から徒歩5分の好立地

 

築36年なので、外観は年期が入っているものの、内装はリフォームが完了したばかりでピカピカ。

しかも、2年前にエレベーターリニューアル工事、5年前には給水管更生工事が終わっていて、大規模修繕工事以外の厄介なところは近く手入れ済みでした。

肝心の大規模はというと、前回は2004年。そろそろくるのか…?

修繕積立金の累計額は約2000万円。2回目の大規模修繕をざっくり150万円/戸で計算すると、現段階で▲2650万円。ここは1年間で約550万円の積立金が貯まるので、マイナス分を補うには、だいたい5年くらい??

 

管理費は計算上7200円が適当なので、5000円位高いのかな…。でも積立金は10000円だとすれば、基準はクリアしている感じです。

妥当かな、って思ったんですけど、マンション全体の滞納額があったんです。ようは、他の住人の未払いですよね。額面にして12.3万円。管理費・積立金をそれぞれ4.5か月分換算でしょうか。

…大丈夫かな、ここ。ってなりましたね。滞納があるってことは、このままじゃ5年後2650万円は貯まらないですよね。

 

他、共用廊下は古さが残るものの、綺麗に掃除はされていましたが、手すり等は塗装が剥がれてボロボロ。外観にもとても小さなヒビがいくつか見受けられ、補修跡も見られません。こういうのは、きちんと修繕していかないといけないポイントですよね!

エントランスには掲示板があり意見交換が見られ、住人への通達事項やコミュニティの不安はあまり感じないのが救いでしょうか。

 

あとは金額ですよね。思い切って、頭金0円の全額借入れパターン。35年支払い、変動金利0.875%なら…毎月69000円位(ボーナス返済分無し)。金利については、この時点のもので某銀行の店頭金利2.475%から全期間1.6%の金利優遇を受けた場合、ですけどね。

流石に賃貸より広くて安いですよね。頭金を入れれば、もっと楽になりますよね。

ただね、この建物あと35年もあるのかしらね。フフ。耐震診断は5年前にしているらしいですけど、残念ながら結果は見ることができませんでしたよ!

 

さて、皆さんなら、どうしますか?この建物、買いですか?

 

次回、「掘り出し物が見つかったら、買うのかしら。」

 

へばな!